プロモーション

インフルエンサーマッチングビジネス

プロジェクト前の悩み

インフルエンサー活動をしたいユーザー獲得後はメールにて案内。案件管理も難しかった。

プロジェクトの方向付け

案件の登録、インフルエンサー情報の登録、依頼通知、クライアント画面の一元化を行えないかを検討。
結果的に、管理者画面、インフルエンサーアプリ、クライアント依頼画面の三種を作成することにしました。

プロジェクト中に起きた問題
問題点としては、どこまで個人情報をシステム内にいれるかという点です。
個別の「ID」を発行し、個人情報はインターネット上に置かないことで「書庫と管理システム」というコンセプトで再設計を行いました。

これにより、個人情報や機密情報を守りながらもビジネスをシステム化することができました。

プロジェクトの結果

当プロジェクトのフロー

BLOGサブタイトル

最近の記事
おすすめ記事
  1. Facebook広告費用を分析!予算配分の最適化とROI向上のポイント

  1. 登録されている記事はございません。
TOP