マインド系ビジネスの
お客さんから脱出しませんか

近年、マインドに特化するようなコンテンツを

多く目にするようになりました。

このカラクリにお気づきでしょうか

 

2010年以降、マインド系ビジネスの市場規模が急増しています。

→業者が急増しているということです

マインドフルネス系アプリの市場規模(米国)

出典▶Appinventiv “Meditation App Statistics to Know in 2020

 

 

精神的なヒーリング
傷を癒すマインドフルネス

 

別の視点で「マインドフルネス」について

仏教の教えで、

不安や恐怖から心の平安を保つ方法

として広がりました。

 

「マインドセット」や「自己啓発」を学んで

拝んでいたりしませんか?

 

完全に仕掛けられている側になってしまっています。

 

 

 

「やればできる」という
マインドセットの矛盾

 

例えば「やればできる」というマインドセットは、

正解でもあり、不正解でもあります。

 

 

 

夢実現のメゾットに関わる思考術

ロジカルシンキングとマインドセット

 

結果を出していくには、
ロジカルシンキングを避けては通れません。

 

月に到着する人物も「精神論」ではなく

物理計算で達成しています。

 

自己啓発ビジネスというのは、
利益率がとても高い商売なので、

事業者はマインド系の事業を行いたがります。

 

 

 

 

 

マインドセットは聞くな
マインドセットは話せ

 

マインドセットは「喋れるようになる」ことで

初めて現実が変わっていく程の効果を持ちます。

 

 

マインドセットを喋るようになった側の声

自己啓発の発信をSNSでおこなっただけですが「響きました」とコメントがきて不思議な気持ちになりました

「インプットはアウトプットすることである」というマインドセットを知っていたのに、ずっと勉強に逃げていました。 実際に発信すると、マインドセットを勉強しているよりもよっぽど勉強になります!
経験を積むために必要な
マインド設計力とは

 

事業者にとって

マインドセットを習得しても、現実が変わらず

時間を浪費している層がターゲットです。

 

ロジカルな戦略にやられないためには、

設計する立場になる必要があります。

 

方法論×行動論

 

※リンゴジュースが欲しいなら、

「焼きたくても」搾らないといけません

方法論×行動論

 

※リンゴジュースが欲しいなら、

りんごを買うか、 りんごを用意しなければいけません

 

マインドセットと同化する
日常を送るためには
キャリア構成に従い、
マインドセットが変わっていきます。
自分自身で、自分のキャリア設計ができていれば、
何を学んで、どういう行動を取ればいいかが
見えてきます。
自身のキャリア設計することを他人任せにすると、
 事業者のターゲットになってしまいます。
その結果、都合のいい言葉を言う人に
振り回されることになってしまうので、
今から変えていく必要があります。
いますぐ、キャリア形成に
動きたい方へ
これ以上、文字を読んでいても変わる気がしない
確かにその通りだと思います。
そんな方専用に、特別窓口を設置しました。
直接会話することで、具体的なアクションプランも
見えてきますので、お気軽にメッセージください


    思考術に関するコラム
    Createblogでは、経験に基づき、
    考え方について役に立つだろう内容の
    コラムを書いております。
    (「更新」すると記事が変わります)
    ブログ会員専用コラム
    より具体的な方法を記載しております。
    電子書籍をプレゼント
    すべてを生かす
    すべてのことを活かすことを考える
    ポジティブなこともネガティブなことも、すべてを活かすことができないか?と考えてみることで落ち込む回数を極端に減らすことができます。
    あなたは最愛な人に振られたとき、相手を活かすという視点をもてるだけでも心が豊かな気持ちとなるでしょう。
    普通を極める
    ふつうから極まる
    特別な何かになろうと、行動を繰り返すも空回り・・・そしてどんどん普通の人間になってしまう・・このような現象を多く確認してきました。
    そこで、反対に「普通」を極めることを意識的に行っていくと、自然と景色は特殊なものに変わっていったのです。
    特別な誰かになることを意識することよりも、普通を極めることで特別な一人になれるとしたら、こちらのアプローチのほうが楽ではないでしょうか。