自分は自営業に向いている!?自営業向きかどうかを確認する前に

かなーーーーり、久しぶりのブログです。

 

念願の港区に引っ越してきて、半年くらいになり腰を下ろしていましたが、もしかしたら「街に住んでビジネスに力を入れたい!」「自分で仕事をしたい!」「経済的な自立したい!」的な思考の方もいるかもしれないので、引き続き書いていきます。

さて、まず最初に大事なことは、したいことは必ずできるようになっています。

なぜかというと、「できそう」と思っているから「したいこと」になるのです。

 

だとすると、「関連する【できそうなこと】をすればいい」というのが、答えになるでしょう。

ということは、自営業に向いているかどうか?というのは、「できそうなことをするかどうか」です笑

できそうなことをすることがムズイ

家の近くに小さな八百屋があります。

その方は、毎日野菜を見ていて、野菜に詳しいはずです。

 

しかし、店長は大きめな体型をしています。

・・ということは、知識や情報量ではなく、「行動が違う」可能性が高いはずです。

 

野菜を食べるのは簡単だけど、実行がムズイのです笑

簡単にできそうなムズイことを探す

日々、広告を出していて見込み客のアドレスを取得しているのですが、メールを書いていないので、特に何も起きませんw

 

メールを書くのは簡単です。しかし、このように書いている私も、できていないのです。

向いていないのかもしれません。笑

 

・・・というように、「誰々がすごい」とかではなく、ビジネスが動いているかどうかが全てなのです笑

 

不動産は、「人が住みさえすれば動いている」、「人が住んでいないものは動いていない」ということになります。(正確には、修繕費、固定資産税等の出費の仕組みは常に動いていますねw)

人を動かすシステムを働かせる

まとめに入っていきますが、とにかく動いていること、活動していることによって、さまざまなものが引き寄せられてきます。

 

ゼロからでも、わかりやすくいうと、体を動かし心拍数を上げるとと細胞が動き始め、脳も起きてきます。

※心拍数や細胞が動き始めるから運動をするのではないはずです。

見出しに書いてある通り、「自ら動き、体内システムを働かせ、活発になった自分を動かす」のです。

 

この順番で、「社会に対して動き、社会のシステムを働かせて、活発化してきた市場で動く」

これができたら、見えてくる景色が変わってきます。

 

そしてこの文章を読んで、「向いてるかも!」なのか「めんどくさそうだな」と思うかで、自営業としての向き不向きをご自身で体感できるでしょう!

・・・あ、運動と同じで、いざやってみると、楽しいものですよ!

 

関連記事も合わせてどうぞ!

電子書籍をプレゼント
すべてを生かす
すべてのことを活かすことを考える
ポジティブなこともネガティブなことも、すべてを活かすことができないか?と考えてみることで落ち込む回数を極端に減らすことができます。
あなたは最愛な人に振られたとき、相手を活かすという視点をもてるだけでも心が豊かな気持ちとなるでしょう。
普通を極める
ふつうから極まる
特別な何かになろうと、行動を繰り返すも空回り・・・そしてどんどん普通の人間になってしまう・・このような現象を多く確認してきました。
そこで、反対に「普通」を極めることを意識的に行っていくと、自然と景色は特殊なものに変わっていったのです。
特別な誰かになることを意識することよりも、普通を極めることで特別な一人になれるとしたら、こちらのアプローチのほうが楽ではないでしょうか。
おすすめの記事